スポンサードリンク

↓お得なセールの情報をいち早くGET!【楽天】↓

食費の節約・コストコ

【コストコのベーグル】糖質・カロリーは?種類や値段も!

投稿日:

コストコで毎回と言っても良いほど、購入している「ベーグル」。

そのまま食べても、焼いても、サンドイッチにしても美味しいのに、とてもコスパが良いです。

でも気になるのは、糖質やカロリーです。

しっかり把握して、家族の健康も管理していきたいですよね。

今回はコストコのベーグルの糖質やカロリー、種類などについてまとめました。


スポンサードリンク


【コストコのベーグル】糖質・カロリーは?

コストコのベーグルは季節によって、販売している種類が異なることがあります。

また購入する倉庫によっても、若干種類が異なることもあるようです。

今回は、2020年11月に、札幌倉庫で購入したベーグルになります。

新しいベーグルが出た時には追記していきたいと思います。

  • 糖質の計算は、カロリー - 脂質×9 - タンパク質×4 ÷ 4 で計算しています。
  • コストコのカロリーは100g当たりの計算になっています。
  • 1袋は712~714gなので、1個あたり約118.6~119gになります。
  • プレーン

    カロリー:284Kacl(100gあたり)
    糖質:40.4g(100gあたり)

    チーズ

    カロリー:284Kacl(100あたり)
    糖質:47.25g

    チョコレートチップ

    カロリー:257Kacl(100あたり)
    糖質:51g

    ブルーベリー

    カロリー:248Kacl(100あたり)
    糖質:44g

    ハニーウィート

    カロリー:230Kacl(100あたり)
    糖質:47.47g

    スポンサードリンク


    【コストコのベーグル】種類と値段

    現在札幌倉庫店で販売されているベーグルの種類です。

    新しいベーグルがでたら、追記していきます。

    ベーグルは、好きなものを2点で680円になっています。

    1袋に6個入っているので、1個あたりの値段は56.6円です!

    この値段はベーグルとしては、破格の値段です。

    ちなみに、大きさは直径で約12.5cmでした。

    種類:

  • プレーン
  • チーズ
  • チョコレートチップ
  • ブルーべりー
  • ハニーウィート
  • では、それぞれを紹介します。

    プレーン

    サンドイッチにもぴったり。

    何をサンドしてOKですね。

    フレンチトーストにしても美味しいですよ。

    チョコレートチップ&チーズ


    チーズは表面にたっぷりとチーズがとろけています。

    チーズはオーブンで焼いて食べるのがおすすめ。

    断面を見るとチョコレートチップは、内側にもたくさん入っているのが分かります。

    チョコレートチップは、ジャムやクリームチーズを合わせるのもおすすめです。

    ハニーウィート&ブルーベリー

    ハニーウィートは、サンドイッチにするのもおすすめです。

    レタスやトマト、ハムやお肉などお好みでサンドしています。


    ブルーベリーはホイップクリームや果物をサンドするのがお気に入りです。

    お食事にもおやつにもいいですね。

    コストコ・ベーグル通販

    お近くにコストコがない方は、楽天でお取り寄せもできます。

    5のつく日など、楽天での買い物がお得な日な購入がおすすめです。

    まとめ

    コストコのベーグルは、コスパも最強で人気商品の一つです。

    冷凍保存もできますので、上手に活用して節約にもつなげたいですね。

    新商品がでたら、また追記していきます。

    スポンサードリンク


    ↓今なら新規登録&利用で5000ポイントもらえる♪楽天カード【楽天】↓

    -食費の節約・コストコ
    -,

    Copyright© 節約を楽しむママブログ , 2021 All Rights Reserved.